FX市場ピンポイント攻略法

24時間休みなく動いている為替相場でも、やはりメリハリが大事です。

「FX市場ピンポイント攻略法」は、売買が活発に行われ、相場が大きく動く時間にピンポイントでトレードして、効率よく稼ぐ攻略法です。

以下の3ポイントの時間は、相場がトレンド方向に激しく動いたり、トレンドが逆に転換することが多いため、チャートを良く見てトレンド方向を見極め、順張りをします。

@朝9時から10時

東京市場は9時ごろオープンします。
特に10時ごろの仲値付近に向かって取引は活発になります。

A16時から19時

欧州勢が参入してくる時間です。
ユーロ圏の指標も発表され、トレンドが決まります。

B21時以降

ニューヨーク市場が開き、一番取引が活発に行われます。
相場に大きく影響する重要指標も発表され、一番注意が必要な時間です。

この時間は相場のトレンドが決まると、しばらくその方向に動いていくことが多いのです。
トレンドを見極め順張りをすれば、かなりの確率で利益を出すことができます。

ただし、次の市場が開くとトレンドが変わることも多いので、あまり欲張らずに早めに決済した方が安全です。

※日本以外の多くの国がサマータイムを導入しています。
これによって、夏と冬では各市場の開始時間や指標の発表時間が違ってきますので要注意です。
(相場を大きく動かすアメリカの重要指標発表時間が、標準時間では22時30分と24時なのに対し、サマータイム導入後は21時30分と23時になります。)

地味な攻略法ですが効果はあります。
繰り返しチャートを良く見ていると、この時間帯の動きが予想できるようになってきますよ。



posted by だるま猫 at 14:03 | FX攻略法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


FX 攻略・必勝法 【一覧】

FX取引で使える攻略法、必勝法をご紹介します。

★FX猿真似攻略法

A5C9A5EBBBA5A3B2-thumbnail2.jpg

簡単に言ってしまえば、プロの投資をリアルタイムにそのまま真似する攻略法です。
プロの投資をリアルタイムに知る方法・・それは・・・
             →FX猿真似攻略法紹介

★FXトレード心理活用攻略法

fx_mini_demo.gif

簡単に説明すると、FXトレーダーの心理をついた攻略法です。
為替相場がキリのいい数字に向かって走っているときに有効な方法です・・・
             →FXトレード心理活用攻略法紹介

★FX両天秤攻略法

fnc0808191244007-p2.jpg

重要指標が発表されるとたいてい大きく一方向に動くので、片方は損失を出しますが、しかしもう一方のポジションは・・
             →FX両天秤攻略法紹介

★FX市場ピンポイント攻略法

fnc0801041150010-p1.jpg

24時間休みなく動いている為替相場でも、やはりメリハリがあります。
「FX市場ピンポイント攻略法」は、売買が活発に行われ、相場が大きく動く時間にピンポイントでトレードして、効率よく稼ぐ攻略法です。
             →FX市場ピンポイント攻略法

posted by だるま猫 at 10:08 | FX攻略法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


FX トレード心理活用攻略法


簡単に説明すると、FXトレーダーの心理をついた攻略法です。

為替相場がキリのいい数字(例えばドル円なら90.00など)に向かって走っているときに有効な方法です。

こういった相場状況の場合…キリのいい数字に達すると、トレーダー達の中に、その達成感から利益確定の決済をする人が多くあらわれます。

その結果、相場が反転するケースが非常に多いのです。

この性質を利用して逆張りを行えば、反発した分を利益としてあげることができます。

この攻略方は冗談っぽく思われがちですが、実際は結構使えます。
また上昇相場でも、下降相場でも使えるメリットがあります。

■取引例

下降相場で、ドル円が90.08だとします。

指値で89.95あたりに注文をいれておきます。
相場は90.00まで下降したあと、しばらくその辺りを上下し、じきに反発して上昇していくケースが多いのです。

先ほど注文を入れておいた指値に引っかかれば、反発分を抜くことができます。


利食いは20から30PIPくらいが安心です。
またリスク回避のロスカットとして、89.75辺りにストップ指値を入れておきましょう。

posted by だるま猫 at 19:29 | FX攻略法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
おすすめ映画★ホームシアターと僕の映画な生活
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。