. スポンサードリンク


2016年04月07日の動向

米ドル/円は大幅下落です。

東京時間に2014年10月31日以来の円高水準である109.16円を下抜けすると、そのままずるずると107.61円までドル安・円高が進みました。

2014年10月31日というと、日銀が量的・質的緩和の拡大を決めた「黒田バズーカ第2弾」が発表された日です。
この日を契機として、円安トレンドに弾みがついて、米ドル/円は125.86円まで円安が進みました。
その上昇分が全て消えたことになります。

クロス円も大きく値を下げました。
ユーロ/円は125円台から122.55円まで、ポンド/円は、155円台から2013年8月以来の安値となる151.62まで下落しました。
ポンド/円の下げが際立つのは、他の通貨がドルに対して上昇するなかでブリグジット問題を抱えるポンドだけが対ドル、対ユーロでも下落しているからです。

資源通貨も軟調で、豪ドル/円は83円台後半から80.66円まで値を下げました。



posted by だるま猫 at 09:20 | 最新記事更新順 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする