. スポンサードリンク


FX市場ピンポイント攻略法

24時間休みなく動いている為替相場でも、やはりメリハリが大事です。

「FX市場ピンポイント攻略法」は、売買が活発に行われ、相場が大きく動く時間にピンポイントでトレードして、効率よく稼ぐ攻略法です。

以下の3ポイントの時間は、相場がトレンド方向に激しく動いたり、トレンドが逆に転換することが多いため、チャートを良く見てトレンド方向を見極め、順張りをします。

@朝9時から10時

東京市場は9時ごろオープンします。
特に10時ごろの仲値付近に向かって取引は活発になります。

A16時から19時

欧州勢が参入してくる時間です。
ユーロ圏の指標も発表され、トレンドが決まります。

B21時以降

ニューヨーク市場が開き、一番取引が活発に行われます。
相場に大きく影響する重要指標も発表され、一番注意が必要な時間です。

この時間は相場のトレンドが決まると、しばらくその方向に動いていくことが多いのです。
トレンドを見極め順張りをすれば、かなりの確率で利益を出すことができます。

ただし、次の市場が開くとトレンドが変わることも多いので、あまり欲張らずに早めに決済した方が安全です。

※日本以外の多くの国がサマータイムを導入しています。
これによって、夏と冬では各市場の開始時間や指標の発表時間が違ってきますので要注意です。
(相場を大きく動かすアメリカの重要指標発表時間が、標準時間では22時30分と24時なのに対し、サマータイム導入後は21時30分と23時になります。)

地味な攻略法ですが効果はあります。
繰り返しチャートを良く見ていると、この時間帯の動きが予想できるようになってきますよ。



posted by だるま猫 at 14:03 | FX攻略法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする