. スポンサードリンク


ユーロとは?

ユーロは新しい通貨です。

1999年1月から欧州連合(EU)15カ国のうち11カ国が参加して欧州単一通貨であるユーロの取引がはじまりました。

第二の基軸通貨

ユーロ圏の人口は3億8000万人、GDPは世界の15.7%を占め、これらは日本の約二倍の規模です。

こうした点から、ユーロをドルに次ぐ第二の基軸通貨とする見方が増えています。

反面、ユーロはユーロ圏に足場を置く共通通貨で、国家の裏付けを持つドルとは違って政治的なリスクがあるという見方もされています。

ユーロが動く材料

ユーロが買われる要因としては米国における財政と貿易の双子の赤字問題や、不安定な中東情勢があります。
加えて、各国が外貨準備通貨の中身や原油代金支払いの手段をドルからユーロに移す動きがユーロ買いの材料にされています。

また、ユーロ売りの材料としてはフランスとドイツの財政赤字問題が懸念されています。

いすれにしてもFXでは、ドルについで取引の多い通貨です。


posted by だるま猫 at 19:44 | FXの基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする