. スポンサードリンク


円高で儲ける方法

円高でも儲けられるの?

FX取引を進めるうちに、貴方も国際経済の動きに敏感になってきます。
そこで貴方が「日本の景気が回復するなかで、米国はまだ財政赤字が拡大しそう…しばらく円高傾向が続きそうだ」と予想したとしましょう。

この予想で利益を得るにはどうしたらよいでしょうか?

FXの特徴の一つに「買い」だけでなく「売り」から取引がはじめられる点があげられます。
つまり為替レートが円高に動いている場合には…ドルを「売り」から取引をはじめて、円高が進んだら「買い」戻せばいいのです。

この仕組みは株の信用取引と同じで、FX業者から借りたドルを先に売って、あとから安く買いもどす方法で、差額を利益にする投資方法です。

FX取引なら、円高でも円安でも利益があげることができるのです。


【用語説明】
円高とは、日本の通貨「円」が米国ドルなどの海外の通貨より、価値が高くなることです。
例えば、1ドル=110円だったものが1ドル=100円になると円高です。
1ドルを買うのに110円必要だったものが、100円で買えるようになります。
この場合は、円が高くなってドルが安くなるので、円高ドル安といいます。

円安とは、日本の通貨「円」が米国ドルなどの海外の通貨より、価値が安くなることです。
例えば、1ドル=110円だったものが1ドル=120円になると円高です。
1ドルを買うのに110円必要だったものが、120円必要になります。
この場合は、円が安くなってドルが高くなるので、円安ドル高といいます。



posted by だるま猫 at 01:33 | FX最新記事更新順 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。