. スポンサードリンク


FX 長期投資

長期投資

下のタイプの人は長期投資に向いています。

1.あまりリスクを取りたくない人

2.それほど時間に余裕のない人

長期投資は、長く持つことを大前提にし、為替差益ではなく、スワップ金利による収入を狙う投資スタイルです。

長期投資をする上では、いくつかのポイントがあります。


ポイント@レバレッジは低く設定する

安定した長期投資をするためには、急激な為替変動が起きても、証拠金を多く入れておくことで、ロスカットをしないことが大前提です。
レバレッジを2倍程度に抑えておけば、為替変動リスクを回避できます。
スワップ金利は、日本が低金利の今だからこそ受け取れる有益な投資法です。

ポイントA投資するタイミングを分散する

為替相場がどこまで下がるかは誰にもわかりません。
しかし、過去のチャートを見れば”底値圏”は何となく分かってきます。なるべく底値圏で買えるよう、何回かに分けて投資するほうがリスクも分散できます。
また1年に何度か訪れる、大きな下げ局面で、しっかり買いのポジションを仕込めるようにしましょう。

ポイントB馴染みのある通貨を選ぶ

通貨を選ぶ際の注意点として、取引量が比較的多く、ニュースなどでその国の情報が掴みやすい通貨を選びましょう。
取引量が多いと、相場が乱高下しにくく、比較的安定しやすいからです。
メジャーなところで@米ドル、Aユーロ、B円、C英ポンド、Dカナダドルがおすすめ。


ポイントC値動きやリスクの違う通貨に分散

リスクを減らすために、値動きの異なる通貨を組み合わせるのことで、一方の下落分を、もう一方で補うことができるようになります。

posted by だるま猫 at 10:27 | FXの基本講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする